カテゴリー
スキンケア

20代男性のお肌日記

私は中学一年生の頃から現在に至るまでずーっとニキビに悩まされてきました。これから私が利用したニキビ対策商品とやいろんな商品を体験して学んだことについて話したいと思います。まず私は中学一年生の時徐々にニキビで汚くなっていく肌に耐えきれず「ビフナイト」という商品を毎晩寝る前に使用していました。

http://www.dailydiabetes.org/

ですが、毎日使用しても一向に治る気配がありませんでした。それどころか悪化する一方でした。すぐにビフナイトを使うのをやめ他に良いものはないかと探しました。そんな時に出会ったのがプロアクティブでした。当時CMで見ない日はないほど宣伝していたので使用することを決意しました。塗り薬やクレンジングブラシまで購入して3ヶ月ほど使用していました。ですが、初めは若干綺麗になった程度で使い続けていくと使用する前とさほど肌の汚さは変わりませんでした。

親にもお金を出してもらっていたので申し訳ない気持ちになり最終手段に選んだのが皮膚科でした。

皮膚科は高校2年生から現在(21歳)に至るまで通っています。約4年通い詰めてようやく綺麗になり始めました。そして、皮膚科の薬と並行して使用しているのが「バルクオウム」という商品です。これを使い始めて1ヶ月がすぎた頃友人に「肌綺麗になったね」と言われるようになりました。初めて言われたその言葉が今でも忘れられないぐらい印象に残っています。

今でも病院の薬とバルクオウムの商品を使用してスキンケアをしています。今まで肌に関することを調べて分かったことは男性は特に顔から出る皮脂が多いので市販の洗顔料は洗浄力が強いため必要以上に皮脂を落としていることがわかりました。これからもはスキンケアにこだわり美肌男子を目指します。