カテゴリー
バストケア

バストが大きいデメリット年代別

【小学校高学年ころ】子どものころからバストが大きいのが悩みでした。女子は小学生の高学年になるとブラを使い始めるのが一般的ですが発達が早かったため最初のブラからCカップほど育っていて可愛いブラが着けられずしっかり抑えるサポートブラを着けていました。しっかり抑えるといってもやはり目立つので体育や水泳の授業は本当に苦痛でした。

モテアンジュの口コミと効果をご報告!ドラッグストアなどの市販では取り扱いあり?

【社会人のころ】
大人になる頃にはEカップが定番になっていました。バストが大きいせいでスーツを着てもぱつぱつでスーツの下のブラウスもボタンとボタンの間が開いてしまったりなにを着るにもバストから選ぶといった感じ。しかも太って見えるんですよね。ラクに着たいTシャツやトレーナーもバストに合わせると全体のサイズアップするためいつもだらしない雰囲気になってしまって、本当にバストイラナイといつも思っていました。

【結婚出産育児期】
バストが大きいとそれだけ母乳も出るのかというと決してそうではなく、私の場合乳首が短く赤ちゃんがちゃんと吸えなかったので、張って痛い吸われても痛いという状態。ぱんぱんに張ったバストは熱を持って重たくて!ただ大きいだけで全く役に立たないバストでした。

【中年~ばあさんになっても ? 】
出産育児が落ち着きダイエットしてお腹や脚は細くなってもバストサイズは小さくなることはなく、おばあさんになってもずっと重たいバストと付き合っていかないとならないとは。重たいバストから開放されたいです(涙)