カテゴリー
ダイエット

朝ごはんを食べる前の散歩・軽いジョギング

朝起きる時間を今までよりも30分早く起きて、少し体を動かすようにしました。グラマラスパッツを徹底評価!

まずは散歩程度から始め、今では軽めのジョギングをしています。少し汗ばむ程度の運動を30分程度おこなっています。これを2週間程度続けたことで1kg程度体重が減少し、さらに続けることで体重が減少し、標準体重を維持することができています。

朝、活動することで体がイキイキとし、朝活をする前よりも仕事の効率や頭の回転が速くなったと感じています。朝、活動することで代謝力が大きくなることで消費カロリーが上がっているのだと感じています。ただ、朝のジョギングをやりすぎると午後の仕事に影響がでてしまい、会議中に居眠りにつながりますので、やりすぎには注意です。

また、朝起きてから一杯の水を飲んでから活動するようにしましょう。寝ている間に人間は水分を放出していますので、活動前に水分を補給しなければ脱水症状等につながりますので、しかりと水分補給をおこないましょう。

また、朝活動すると確実に朝ごはんを多くとろうとしてしまう。というのも朝活動をすると朝ごはんが美味しく感じます。今までは、寝起きに食べていたので何も感じませんでしたが、朝ごはんが美味しく感じてしまい、つい食べ過ぎてしまいますので、量には注意をしましょう。