カテゴリー
ダイエット

ダイエットの失敗と成功談

20代の時、もともとスリムだった私は仕事のストレスで激太りました。体重は48キロ→62キロ。お気に入りだった服は着れなくなり、ちやほやしてくれてた男性職員からも「腹の肉がテーブルに乗っかってるぞ」と言われる始末。何とかしてスタイルを戻したいといろんな方法を試しました。本を買って自宅でヨガをしてみたり、外を走って見たけれど3日坊主。

スララインを辛口評価!

食べ物を減らしてみてもなかなか効果が出ないので数日間こんにゃくのみを食べると、便が出なくなりお腹がぱんっぱんに。イレウスになりかけ、下剤で何とか少しずつ出て助かりましたがとても恐い思いをしました。

そして食べることをやめて水のみで5日間後、ふらふらして顔がやつれて体重は4キロ減。限界が来て一口口に入れると止まらなくなり、あっというまにリバウンドし数日で4キロ戻りました。根性なしの私は食事制限でダイエットに成功したことは一度もありません。ある日、スポーツジムに通ってる人から「楽しいからやらない?」と誘われました。月6000円払いましたが、お風呂もありレッスンも受けたい放題。

その中で私はヨガ、ミット打ちを選んでやっていました。週にヨガ2時間、ミット打ち3時間です。ヨガは家でするのとは違い、広い場所で先生を見ながらするためとても効果を感じられました。全身の凝りが解消されてとても楽になるためやめられませんでした。

ミット打ちはミットに向かってパンチやキックをするレッスンで、ミットに当たった時の筋肉の負担が思っていた以上にすごく、全身滝のような汗をかきながらやりました。かなりハードだけど限界までやる必要はないし、何よりストレス解消と腕、脇腹、背中、足と一気に締まりました。楽しくて3か月ほどやって体重は2キロ減、たったの2キロでも体がしまってみんなから「すごい痩せたね」「どうやってそんなにしめたの?」と言われて満足でした。そのまま1年間継続しましたが途中から体重がみるみる落ちるようになり54キロに。

もともとの40キロ台には達しませんが、見た目が細くてお尻もきゅっと上がり、初めて本当によかったと思いました。子持ちの方には難しいかもしれませんが、楽しくないと継続はできないし、ただ痩せるのと引き締めるのは全然見た目が違います。汗を流して筋肉をつけることはオススメです。