カテゴリー
スキンケア

40代突入。いろいろ出てきた。

毎年家族写真を撮っています。毎回写真を大きくプリントして飾っているのですが、40歳のときの写真と41歳の時の写真の自分がびっくりするくらい老け込んで見えています。よく見比べてみると肌にハリがなく、頬の肉もたれてる、目もとが落ち込んでいるように見える、とにかく重力に負けています。
それから美容部員の方に相談をして化粧水のつけ方や目もと用の美容クリームを紹介してもらいました。

透輝美の効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

化粧水や乳液などのクリームもゴシゴシ塗らず、やさしく塗り込むそうです。さらにアドバイスとして、コロナ禍でのマスク生活で表情をあまり顔に出さないことも原因ではないかと言われました。たしかに人と話す機会も減ってしまって顔の筋肉を使わなくなっていることに気づきました。また、マスクを着けている間は口周りはうるおっているけれど、マスクをはずすと水分が蒸発して肌が乾燥してしまうとのことでした。

化粧水などのつけ方、顔の体操で大きく口を開けたり、目をキョロキョロ動かしてみたり対策を講じているところです。
次の写真撮影では少し効果が出ているといいなと期待しています。できあがりを見るのがこわい気持ちもあります。なるべく若くいたい気持ちでいますが、加齢による老いにもう少し抗っていこうと思います。