カテゴリー
スキンケア

素肌美人を目指してしっかり洗顔

年々素肌に自信が持てなくなってきている私がいます。ポラッシュ

シミやシワ、ソバカスやくすみ、毛穴の開きなど、あげだしたらキリがありません。

そんな時に、気になっていた洗顔グッズである「FOREO」をプレゼントとしてゲットしたので、ありがたく使ってみています。

これは、充電式の洗顔アイテムで、スイッチをいれると振動するので、その振動によって細かなシリコンが、毛穴や肌の汚れを優しく落とし、キメを整えてくれるというグッズです。

美容系のさまざまな有名人やYouTuberたちも、みなそろってこの商品を絶賛していたので、期待をして使ってみたところ、最初からその使い心地に驚きでした。

洗い上がりは、本当に肌のキメが細かくさわり心地の良い、素晴らしい感覚でした。これまでの洗顔後とは、確実に違いを感じることができました。

充電式なのに防水なので、お風呂場で洗顔をするさいにゆっくり使うことが出きるのも、とても便利で安心です。シリコンの目が荒いほうと細かいほうがありますが、私は断然細かいほうが肌触りがよく、気持ちよく洗うことができて気に入っています。

オイル系のメイク落としを肌に馴染ませてから、このアイテムでマッサージをするように洗顔すると、滑らかに気持ちよく洗えておすすめです。

エステとかはなかなか行けないので、このアイテムで素肌美人を目指したいです。

カテゴリー
スキンケア

ゆらぎ肌の原因、対策がわかりました。

毎年3月から4月にかけて肌が敏感になってしまって

ちょっとした刺激ですぐ痒くなったり、赤くなってしまったり、荒れてしまったりでとても悩んでいました。透輝美トライアルキット

保湿が足りないのかな、と思って濃厚なタイプのスキンケアに変えてみても余計負担がかかって逆効果になってしまったので

次は敏感肌用のラインで揃えてみましたが、それだとシワやたるみ対策が物足りなくて、なかなか良い対策が見つけられませんでした。

ところが、今年は3月に入ってもあまり症状が出なかったのでなんでかな?と思い返していたら、ひとつ思い当たることがありました。

今年は花粉症のくしゃみや鼻水の症状が、割と早いうちから出初めていたので、早い時期からアレルギーのお薬を飲み続けていました。

そのおかげで、花粉症の症状も抑えられていたし、ゆらぎ肌の対策にもなっていたようです。

今更ですが「春は肌荒れの症状が出やすい」と一般的に言われていたことは実は「花粉症」が原因だったことを知りました。

今は耳鼻科で処方してもらった弱めのアレルギーのお薬を長期間飲むことで、花粉症とゆらぎ肌の予防が十分にできています。

ゆらぎ肌でお悩みの方は一度、アレルギーテストをして、必要であれば耳鼻科に相談することをおすすめします。

カテゴリー
スキンケア

おでこのニキビと顎周りのニキビ

おでこのニキビと顎周りのニキビに悩んでいます。
どちらも炎症していて痛みがある赤ニキビや白くぽつぽつしたものまでいろいろ定期的にできます。
おでこのニキビは思春期の頃から酷くそのころは、皮脂分泌が盛んだったので皮脂が原因だとすぐに分かりました。

FACEEリキッドセラムプラス

若いころは美容の知識はなかったので、とにかく皮脂を落とすことを重視していたので洗顔を夢中で行っていました。
その後のスキンケアは全く行っていませんでした。
顎周りのニキビは20代に入ってから出来るようになりました。

基本的にずっと赤ニキビと白いぽつぽつがある状態なのですが、特に生理前のホルモンバランスが崩れた時はいつも以上に荒れてしまいます。
服などで少しでも触れてしまうととても痛みがあります。
今は美容についての知識を多少は身に付けたので優しく洗顔をして、その後に自分の肌質に合わせたスキンケアを丁寧に行うようにしています。

すると少しずつ赤ニキビは減ってきたように思いますが、まだまだホルモンバランスが崩れている時期は顎周りは酷い赤ニキビができます。
スキンケアだけでは限界があることに気付き食事にも気を使うようになりました。

バランスの良い食事を心がけるように最近し始めました。
まだまだ気を使い始めたばかりなので多いな変化は見られませんがこれからも続けていこうと思います。

カテゴリー
スキンケア

鏡を見るたび気分が落ちるお肌にたるみ・毛穴

40代に入り、ますます深刻になってきたお肌のたるみ・毛穴問題。モイスポイントは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

40代にもなると重力には逆らえないのはしょうがないことだと、自分で自分を納得させつつも

毎日の化粧の時間になると「なんだかなぁ・・・」と悲しい気持ちになってしまします。

たるみ・毛穴には保湿が大事。と言われています。

夜にたるみ・毛穴に効果のある化粧水をたっぷり肌にしみこませ、お肌プルプル!これでよしっ!!

でも、翌朝の顔を見ると愕然。昨晩頑張ったスキンケアも水の泡。と思うくらいお肌はもとのたるみ・毛穴で疲れを感じさせる表情です。

毛穴ってどうやったら引き締まるの?度々思っています。

冬は寒さで毛穴が少し引き締まるから、冷やせばいいのか!?

でも、冷やすのも限界があり・・・。夏になると毛穴は開きっぱなし。

化粧は崩れ、ファンデーションは毛穴落ちし、自分の顔を見るのが辛くなる毎日です。

メディアで見る女優さんやモデルさんの綺麗なお肌を見ると、どうやっているのか?いつも疑問に思うのですが、

やはり、プロの方にお任せしているのでしょうね。

自分自身もプロの方にお任せしたいと思うものの、時間やお金の壁はなかなか高いものです。

これからも、たるみ・毛穴に良いとされている新商品を出来る範囲で色々試して、たるみ・毛穴改革に挑んでみようと思います。

カテゴリー
スキンケア

日焼け対策が必要なのは夏だけじゃない?UV対策の落とし穴とは

肌の美容・健康のために大事な日焼け対策。

特に夏場は日焼けの原因となる紫外線を気にしている方も多いと思いますが、実はそれだけでは十分な日焼け対策とは言えません。

当記事では、意外と知られていない日焼け対策の落とし穴と対処法を解説します。

http://www.mrtraychaney.com/

日焼け対策は、日差しの強い晴れた日や夏場だけ行えばいいと思っていませんか?

実は日焼けの原因となる紫外線は、曇りの日や4~5月、9月などにも多く降り注いでいます。

「今日は日差しが強くないから日焼け止めはいいや」と油断して対策しないでいると、気づかないうちにたくさんの紫外線を浴びてしまうことになります。

雨や曇りの日、春・秋にも、日焼け対策はきちんと行いましょう。

また、帽子や日傘で直射日光を防いでいれば、100%紫外線を浴びないというわけではありません。

紫外線は太陽から直接降り注ぐ直射日光以外にも、空中で散乱する散乱光や地面などで反射した反射光にも含まれています。

こうした散乱光や反射光に含まれる紫外線による日焼けを防ぐために、帽子や日傘を利用する時でも日焼け止めを塗っておくと安心です。

屋内でも、陽のよく当たるガラス窓付近にいる時は紫外線に注意が必要です。

紫外線の約95%を占める紫外線A波は、ガラスを通り抜ける性質があります。

建物の中だけではなく、車や電車内で長時間移動する時も、紫外線を意識して日焼け止めを塗るなどの対策をしておくことをおすすめします。

紫外線を浴びすぎると、日焼け、しみ、しわなど多くの肌トラブルの原因となります。

正しい対策をして、肌の美容と健康を守りましょう。

カテゴリー
スキンケア

自分の中の秘めたもの ?長年の敵?

私は中学のときからニキビに悩まされている。気になりだしたのは高校生のときだ。http://www.revolutionlajolla.com/

中学生までは思春期だから、しょうがないと思っていた。しかし、高校生になってからというものの、全く治る気配がない。私の生活リズムやケアが良くないのか?とたびたび感じたため、周りの美肌男子に聞いてみた。

驚くことに女子がやることじゃん!と思うような肌ケアをしている人が多かった。それから、私は肌ケアガチ勢と言わんばかりの生活を行った。すると、みるみるニキビは消えていった。しかし、そこにももう一つの敵がいた。それはニキビ跡、いわゆるクレーターだ。周りからもそれはレーザー治療しなければ治らないよと言われてから、ショックで今まではしてこなかったマスクをするようになった。

そんな中大学生になり、コロナが流行り、マスクをするのが普通になったこの世の中、世間ではコロナの予防であるが、私の中では汚い肌をどれだけ隠せるかというグッズのようになっている。あぁ、辛い。辛すぎる。

また、ある時にネットニュースでマスクをするとニキビができやすくなるという記事を読んだ。隠すアイテムなのに余計に増やすのかと私はとても複雑な気持ちになった。

話は長くなったが、私は中学生のときから悩んでいるニキビ、どれだけ皮膚科の薬やネットで有名なクリームを使っても治らなかった。そんなコイツをやっつけてくれる本当の薬がほしい。

カテゴリー
スキンケア

肌荒れの原因はコロナ禍のマスク!?

コロナ禍の現在、街ゆく人々はみんなマスクをしていますよね。マスクの種類も、不織布や布など様々。オリジナルのマスクを手作りしたり、可愛い柄のマスクをコーディネートに取り立てたりと、最近ではマスク生活を楽しんでいる方も多いですよね。

ヴィオテラスCセラム

私も育休が明けて仕事を再開することとなり、毎日のようにマスクをつける生活になりました。当初は、メイクを手抜きできるし、悩みのタネである頬の毛穴を隠すことができるのでマスク生活を快適に思っていました。

ところが、途中まで節約のために布マスクを使用していたのに、不織布マスクの方が感染予防に効果があるとの情報が出回るようになりました。職場の中でも不織布マスクをつける方が多くなり、布マスクで出勤することがなんとなく気が引けるようになってしまいました。

仕方なく安めの不織布マスクを箱買いし、2週間ほど使用していたある日、口元と顎にニキビのような吹き出物が複数できていることに気づきました。今までニキビはできることはあっても同時期に1?2個。それが4個も5個もできているではありませんか!しかも痛痒い!

マスクで荒れちゃったかな?少ししたら治るかな?と思い、オロナインを塗って様子を見ながらそれでも不織布マスクを使用していると、頬や目元にまでニキビが広がってきたのです。ここまで大量のニキビができたのは思春期以来。私は事の重大さに気付き、慌てて皮膚科を受診して塗り薬をもらいました。

多少周りの目が気になったとしても、布マスクに戻し、処方された塗り薬をこまめに塗ることによって、現在は随分と改善されてきました。
コロナ禍の影響が肌にも広がるとは思ってもいませんでした。

カテゴリー
スキンケア

毛穴の広がりが気になります。

肌悩みの一つである毛穴の広がり…http://kievii.net/

これには長年悩まされています。もう10代の頃から悩んでいますね。

特に気になるのは小鼻とその周りです。鼻パックなるものが発売されて使ってみたら、毛穴の汚れがごっそりと目に見えて取れるのには驚きました。それから肌の負担も考えずに鼻パックを週に2回ほど繰り返していたら、毛穴が広がりはじめました。毛穴によくないと知ったのはだいぶ後になってからでした。

それからは毛穴の引き締めやカバーできる方法を模索しています。洗顔を丁寧にしたり、化粧水は潤いや毛穴引き締め効果があるものを使たりしています。コンシーラーで毛穴を隠し滑らかな質感にこだわっています。私の経験ではクリームタイプより、スティックタイプの方がカバーしやすいような。

最近はYouTube動画を見漁って毛穴にいいスキンケアを実践しています。便利な世の中になりましたよね。そんなこんなで縦長に開いていた毛穴もだいぶ引き締まってきています。油断しているとまた開いたりしちゃいそうなので、日々の努力を繰り返していますが、コロナの影響で外に出る機会が減りました。見られてないとついだらけて疎かになってしまうので、一日に数回鏡で毛穴の様子を観察しています。最近は開きの他に黒ずみチェックもしていますよ。

カテゴリー
スキンケア

夜寝るのが遅くなる事が多くなってまさかの状態に

私は、朝から夕方まで仕事をしていることが多いので夜寝るのが遅くなるなんてあまりなかったです。ただ、どうしても夜なかなか眠れない時があって深夜1時になってもなかなか眠れなかったです。仕方なく、ユーチューブなどの動画を見る事が多くなり気付けば深夜の2時ぐらいに寝る事が多くなりました。

FACEEリキッドセラムプラスの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

それからあきらかに異変が起きてニキビが出来やすくなったのです。ニキビにそこまで不安になったことなかったし、ニキビが出来やすい時期でも数が少なかったです。ただ、夜遅くのがおそくなって、睡眠不足になってくると少しずつニキビが多くなったり、肌荒れなども出来やすくなったのです。そこで、洗眼液を使用して洗顔するようになりましたがいまいち効果を感じる事ができなかったです。

さすがにちょっと悩みました。もちろん、原因は夜寝るのがおそくなった事です。ただ、1回生活リズムが崩れると以前のように深夜0時ぐらいに寝付けないです。そこで、ご飯食べるのを少し遅くしました。ご飯食べた後は、少し眠気が襲ってくる事があるのでこれを上手く利用するようにしたのです。また、仕事が終わってから軽めに運動して適度に体を疲れさせて夜眠れるように努力しました。

そのおかげで、なんとか深夜1時までに眠れるようになって、それから肌の状態も改善した感じです。ニキビもほとんどなくなってちょっとホットしましたね。

カテゴリー
スキンケア

テカリも乾燥も気になる

私の肌の悩みは、どう対処したら良いのか悩んでしまうようなものです。どういうことかというと、おでこや鼻周りは毛穴が開いていてすぐに化粧崩れしてしまうほどテカリがあるのに、頬の外側や髪の毛の生え際の方は乾燥していてカサカサなのです。

MELLIFE(メリフ)の効果を辛口評価で徹底レビュー!3ヶ月間使用した私の口コミを暴露します!

脂性肌なのか乾燥肌なのか判断がつかず、スキンケアの方法に悩んでいました。同じような症状の人がいないか調べてみると、私のテカリは肌の奥が乾燥している、インナードライというものだと分かりました。改善には、保湿をしっかり行うことが大切なようです。それまではどうせテカるし必要かもわからないし、と化粧水のみで済ますことが多かったのですが、今は乳液やクリームもしっかり使用するように心がけています。

正直、寝る時に横を向いて寝たいのでクリーム等を使用することは苦手なのですが、肌のためと思って頑張っています。また、肌のバランスを整えるためにマルチビタミンのサプリメントを取り入れ始めました。すぐに効果が出るようなものではないと思うので、継続して様子を見ていこうと思っています。また、頬の乾燥は枕カバーが肌に合っていないということも理由にあるのかもしれないので、今後改善していこうと思っています。

カテゴリー
スキンケア

20代男性のお肌日記

私は中学一年生の頃から現在に至るまでずーっとニキビに悩まされてきました。これから私が利用したニキビ対策商品とやいろんな商品を体験して学んだことについて話したいと思います。まず私は中学一年生の時徐々にニキビで汚くなっていく肌に耐えきれず「ビフナイト」という商品を毎晩寝る前に使用していました。

http://www.dailydiabetes.org/

ですが、毎日使用しても一向に治る気配がありませんでした。それどころか悪化する一方でした。すぐにビフナイトを使うのをやめ他に良いものはないかと探しました。そんな時に出会ったのがプロアクティブでした。当時CMで見ない日はないほど宣伝していたので使用することを決意しました。塗り薬やクレンジングブラシまで購入して3ヶ月ほど使用していました。ですが、初めは若干綺麗になった程度で使い続けていくと使用する前とさほど肌の汚さは変わりませんでした。

親にもお金を出してもらっていたので申し訳ない気持ちになり最終手段に選んだのが皮膚科でした。

皮膚科は高校2年生から現在(21歳)に至るまで通っています。約4年通い詰めてようやく綺麗になり始めました。そして、皮膚科の薬と並行して使用しているのが「バルクオウム」という商品です。これを使い始めて1ヶ月がすぎた頃友人に「肌綺麗になったね」と言われるようになりました。初めて言われたその言葉が今でも忘れられないぐらい印象に残っています。

今でも病院の薬とバルクオウムの商品を使用してスキンケアをしています。今まで肌に関することを調べて分かったことは男性は特に顔から出る皮脂が多いので市販の洗顔料は洗浄力が強いため必要以上に皮脂を落としていることがわかりました。これからもはスキンケアにこだわり美肌男子を目指します。

カテゴリー
スキンケア

老けて見えるシミを消したい

私は長いことシミの悩んでいます。色は薄い茶色ですが、鏡を見る度気になってそこばかり見てしまいます。

ビハキュアの効果

左の頬に二つ5ミリ以上のシミができています。最初にできたのは小学生高学年の頃でした。当時、母の車に乗せてもらって出かけていた頃、左の助手席に乗り日差しが気になるなと思っていたのを思い出しました。小学生の私は当然、肌ケアなんて意識してなかったので日焼け止めも塗っていませんでした。

30手前になった今、その時できたシミに日々悩むことになるなんて、、「大人になったときシミで悩まないように小学生の頃から日焼け止めは塗ろうね」って言ってあげたいです。

今は5っm以上あってこのまま放って置いたら1cmくらいになってしまいそうで恐ろしいです。できてしまったシミに対しては、ビタミンCが入った美容液で最近肌に合うものに出会えたのでそれを毎日使っています。シミ予防で、家にいる時も日焼け止めは塗るようにしています。

あとは、ビタミンの多い食べ物、ブロッコリーや蜜柑などを意識して食べたりしています。先ほど書いた美容液は「ヴィオテラスCセラム」という商品で、敏感肌でもピリピリしたりすることが全くないので月8000円弱して高いのですが続けるつもりです。

カテゴリー
スキンケア

男性の顔肌手入れについて。

「男は肌で決まる」など最近では男性の肌への注目度が高まっている流れがあります
メンズスキンヘアの広告もたくさんあり
男性でも多くの方が肌への関心が高まっております

ネオちゅらびはだ

しかし、そんな中多くの方が正しいスキンヘアという題名で知識を提供していますが、中身がバラバラなものが多く、本当にどの知識が正しいのか判断できない状況なのも事実です。
男性は皮脂が多いから化粧水だけでいいという方も居れば、ちゃんと保湿クリームも塗ったほうがいいという方、ピーリングがいいという方、ダメという方さまざまいて、今から美容の知識を手に入れようとする方は迷ってしまいます。
それなりに費用も時間もかかるのに、間違ったやり方ではやりたくないという方も多いと思います

一人一人の体が、違いますから、個人差は否めませんが
もう少しオールラウンドにどうにかならないかとため息をつく日々です。

しょうがないとはわかってはいますが、毎日の手入れというものはやはりめんどくさいというのが本音です。
ここから先の時代飲むだけでいい薬ができればいいなあと思っております。

最近の悩みとして、マスクを長時間しているせいで肌荒れが目立ちます。手入れをしていてもマスクをしているだけで荒れてしまうのかという落胆もあります。
高望みをするならば、そういうのも防げる商品ができたらいいなあと思います。

カテゴリー
スキンケア

遺伝ではないのかな?私のお肌の悩み

私の肌の悩みはあまりにもほくろが多すぎることです!

ビマジオの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

20代後半、日焼け止めをしっかり塗ってきたので比較的肌は白く、ニキビや毛穴の黒ずみにもあまり悩んだことがありませんでした。

しかし幼少期から非常にほくろが多い!顔や腕、足にはもちろん、私の場合は耳や、唇には3つもほくろがあります。

高校受験の時、耳のほくろがちょうどピアスの穴のように見えてしまうので、面接時はコンシーラーで隠しなさいと先生に言われた思い出が。

唇も食後リップが取れてしまった時には、唇に何か付いてるよとよく言われてしまいます。

実は、父にもほくろが多く、私は遺伝なのではないかと疑っています。

しかも父はちょうど眉毛と眉毛の間に大きなイボのようなほくろがあり、小学生の頃から私も同じ場所にほくろがができないかと不安に思っていました。

結果、現在同じ場所にほくろができてしまいました!幸いまだ色は薄く、イボにもなっていないため目立たないのですが、将来このまま成長しないか不安に思っています。

現在コロナウイルスの影響でマスク着用の生活の日々ですよね。

会社の先輩がずっとマスク着用でばれにくいからと先日シミ取りに行ってきたそうで、

私もこのマスク着用の間にほくろの除去をしようかと画策しています。

カテゴリー
スキンケア

肌によいことを色々とやりました

肌に対する負担を軽くしようと色々と考えていこうどうしているわけですがやはり色々と調べた結果一番よろしくないのは紫外線であるということになりました。紫外線というのは本当によくないです。、これはなかなか判断が難しいところではあります。

ヴィオテラスCセラム

しかし、特に夏場などはあまり肌に大きく負担をかけないようにということで、紫外線クリームなどを塗るようにしています。そうすることによって、肌に対する負担を軽くすることができます。あとはなんだかんだで肌というのはどんどん生まれ変わりを繰り返すという形になるわけですが、それがターンオーバーです。このターンオーバーを強くするということで色々な抗酸化作用のあるような食べ物とかを積極的に食べるようになりました。一番はトマトです。

トマトは美容にとても良いということで肌ツヤにもよいであろうということが個人的には思っていたので、積極的にトマトジュースなんかも無塩無糖のものを飲むようにしていました。これで肌の強さというのがだいぶ強くなったような感じにはなりましたので実にうまくいったと自分では思っています。紫外線をカットした上で肌を強くするための食べ物を食べるとかそういうことをよくやっていました。

カテゴリー
スキンケア

今日からできる大人ニキビのオススメスキンケア法

口の周りや、頬、あごなどにできる大人ニキビ。

痛みだけでなく、ポツポツ…と人の視線が集中しやすいところにできがちなところも

悩みの1つではないでしょうか。今回は、大人ニキビを治すためにできるセルフケアをスキンケアの面から3つご紹介いたします。

1つ目は、洗顔をする際に摩擦をおこさずに、優しく洗うことです。

肌はとても繊細なので、刺激を嫌います。

たっぷりと洗顔料は泡立てて、泡をクッションにする形で肌が動かないように

優しく洗いましょう。

2つ目は、保湿をしっかりすることです。

ニキビができているから油分が多くてしっとりしているから、

保湿しなくていいのでは?と思ってしまうこともあると思います。

ですが、大人ニキビには肌の乾燥も悪影響です。

乾燥によって、大人ニキビは悪化するといわれています。

洗顔が終わったら、しっかりと保湿ケアをしましょう。

低刺激の油分が少ないものがおすすめですよ。

3つ目は、日焼け止めを欠かさないことです。

http://www.freepixel-webdesign.com/

紫外線を浴びることによって、肌の乾燥が進み紫外線で皮脂が酸化してしまい、

結果的にニキビを悪化させてしまいます。

日焼け止めは定期的に塗りなおすことが良いとされていますね。

日焼け止めだけでなく日傘や帽子、UVカットのストールなどを身につけると

紫外線対策はバッチリです。

今回は、大人ニキビを治すためにできるセルフケアの中でも、

スキンケアについてご紹介しました。

スキンケアだけでなく、食事やメイク、睡眠といった

生活習慣を少し変えていくだけで、肌の調子はグーンと良くなります。

日々肌のためにできることを意識し、

ニキビに悩まされない清潔な肌を目指しましょう。

カテゴリー
スキンケア

黄ぐすみについて教えて!

美容整形技術の進歩によって希望が持てるようになってきましたアラサーです。http://www.loyzenergy.com/

シミをとるのに〇万円か~〇歳までにこことここのシミは取りたいなぁ…などと浮かれて考えています。

シミ・シワのお手入れがずいぶんお手頃価格になり、少しの勇気で肌悩みが解決する現代って最高じゃないですか?!

でも私にはずっと気になっている肌悩みがあるんです・・・それは黄ぐすみ。

お肌の乾燥ケアと睡眠を十分にとればだいたいの肌悩みは解決するのですが、朝ピカピカでやったぞ!!!と意気揚々と出かけても

午後になると顔色が沈んでしまうのです。

朝のメイクに紫系のコントロールカラーを入れてもダメで、やっぱり午後にはくすんできてしまいます。

こういう時みなさんどうされてるんでしょうか?

黄ぐすみ対策ってなかなか聞いたことがないのでとっても気になるのですが、

コスメでも食品でも「これが良かったよ!」というものがあればぜひ教えていただきたいです。

黄ぐすみに気を付けている方は日常的にどんな対策をなさっていますか?

例えば肩を回す、やマッサージなど、気軽にできるものがあればそちらも教えていただきたいです。

お肌の悩みって尽きないものですね・・・

でも美肌で印象が大分変わると思うので、年齢を言い訳にせず、日々努力していこうと思います!

カテゴリー
スキンケア

25歳を過ぎてからの悩み

初めましてー!
ちょっとしたてか結構な悩みがありましてね

http://camu-chanson.com/

アラサーの仲間入りをしてからというものだんだん肌トラブルが一気に増えた気がします。。。
25歳が肌の曲がり角とはよく言ったものですわ。
シミやほうれい線・・・一気に老けた気がorz
化粧水・乳液・保湿クリームをきちんとつけてても肌のターンオーバーが追い付かないのか
若い時の代償なのかシミがすごすぎてコンシーラーは欠かせないアイテムに変貌してます。

若い時よりメイク道具の量が倍になっていますわ(´;ω;`)
戻りたい高校生(遠い目)

そして、このコロナ禍でマスクが日常ずっとつけないといけなくなってからは肌荒れが一気に悪化( ;∀;)
あごや頬の赤いぶつぶつに、冬の乾燥のせいでメイク乗りもかなり悪くなってしまって悲惨なことに・・・
皆さんも結構悩んでません?マスクでの肌トラブル

基礎化粧品も少し高めのに変えて前よりも丁寧に整えてるんですがなかなか・・・
自分の肌に合う基礎化粧品を探すのもだいぶ苦労するのに金額もだいぶかかりますよね。
しかもコロナの影響で収入も減少(泣)
皮膚科に行くのも躊躇うこのご時世ですし、コスパもいい基礎化粧品が欲しいところです。

皆さんのおすすめ基礎化粧品はなんですか?
ぜひ、教えてほしいです!(切実に

カテゴリー
スキンケア

お肌に登場する吹き出物軍団

女性の肌のコンディションは季節によって乾燥したり脂っぽくなってしまったりと悩ましいのです。ラントゥルースの口コミ&評価!

乾燥には保湿クリームやオイル、皮脂は脂取り紙や粉など様々な対策方法があります。しかし、年中問題を巻き起こす一番の問題は吹き出物と言う厄介なものです。吹き出物は体内から突然現れいつの間にか大きくなり次第に赤みを帯びてひどい時には破裂するほど育ってしまいます。

そんな奴らを撃退するために日々ニキビ洗顔やニキビ対策クリームなどで一生懸命に頑張ってケアします。しかし、たった一食のカップラーメンやジャンクフードで翌日すぐに吹き出物は登場し日頃の全ての努力がパーになってしまうのです。

吹き出物と言う厄介なものは体質から改善しないことには何とも離れてくれないものなのだと悲しくなります。さらに残念なことにこの吹き出物と言うものは私は此処に吹き出しましたよと主張するように跡を残していくのです。

大抵の気になる吹き出物は顔にできます。その顔に悪気もなく跡をつけていくのです。同じところに何度も出来て跡をしっかり残していく何とも恨めしいことです。この万年吹き出物問題を抱えている身としては冬の乾燥や夏の皮脂問題など何ともかわいいものだと思うのです。

カテゴリー
スキンケア

20代後半で気になり出したほうれい線…

10代の頃、そんなの気にしたこともありませんでした。

ホウレイ線?とはなんぞや。
私が知ってるのはホウレンソウだけ。

ラントゥルースの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

鏡で自分の顔を見たって、10代の頃の自分にはまだそんなものありませんでしたから

法令線=おばさんの悩みという認識で
自分には全然関係のないこと♪と思っていたあの頃が今となっては懐かしい。

異変に気付いたのは25歳頃だったでしょうか。

当時ギャグセンス抜群の彼氏と付き合っていた私は、彼氏の発するギャグに日々笑いっぱなし。

化粧直しのためにふと手鏡を覗き込んだ時、

笑いすぎて刻まれたその線の存在に初めて気が付きました。

「なにこれ…」

それが何かは分かるが認めたくない。
まだ25の私にほうれん線?いやいや…まだ早いよ。
そう言い聞かせながらもう一度手鏡を覗き込むと

やっぱりまだあるんです…。
しかもよくみると笑いじわのミゾのなかにファンデーションが溜まっている…

なんて恥ずかしいんだ!
こんな顔で人前に出ていたなんて。

それに気付いた頃から私はなるべく笑うことを控えるようになりました。

というよりも、笑わないように気を付けるという日常が始まったのです…。
それでも不意に笑ってしまうことは多々ありました。

そんな時はすぐに指でマッサージをしながらしわが刻まれないようにと気を使う毎日でした。

そんな地味な努力も虚しく25歳だった私は29歳へ…

期間にすれば4年。

たったの4年でなぜここまで変わってしまうの?
嘆きが止まりません…。

今となっては笑わずおもそこにすーっと伸びる一本の線があるのです…。
笑いじわなんてレベルでは誤魔化せません。
立派なほうれい線へと進化してしまったのです…。

最近、スマホのカメラで自分の顔を加工することが容易になってますよね。

試しに、自分の顔も加工アプリを使ってほうれい線を消してみたんです。

やっぱりほうれい線があるかないか、これだけで見た目の年齢が本当に変わってしまうんだなと実感しました。

出来ることなら女子高生の時みたいにパンパンなお肌に戻りたいですよね。
いつかそんな技術が低下で行える日が来るといいな?と思います。

カテゴリー
スキンケア

顔の毛穴についての悩み

もうすぐ30歳になりますが、28歳を過ぎた頃から毛穴について悩むようになりました。まずは鼻の黒ずみです。洗顔せっけんを変えたり、保湿をしっかりしたり気を付けていますが黒ずみはなくならず気になって爪で押してしまう日々です。

MELLIFE(メリフ)

爪で肌を傷つけるので爪で押すのは絶対ダメと知り、やめようとは思いますが、気になるとやめられなくなります。あとは毛穴の開きも気になります。毛穴の開きには洗顔後に冷水で引き締めることが良いと聞いたのですが、寒い時期はなかなかできず、ケアを怠ってしまいます。毛穴が開くとすっぴんの時に老けて見えてしまうのはもちろん、化粧をしてもその開いた毛穴にファンデーションが詰まったような感じになり、見た目がとても汚いです。毛穴の開きがなかったら、ファンデーションも薄くても大丈夫なのになあと肌が綺麗な人をみると羨ましくなります。

そこで毛穴汚れに特化したクレンジングを使用するようになりました。最初は洗浄力が強すぎるのではないか、肌が乾燥するのではないかと心配でしたが、美容液成分が入ったものを選んだので乾燥は全く気になりませんせした。しっかりと洗浄ができるので以前より毛穴の汚れや開きは気にならなくなりました。高い化粧水や乳液などを使用しても肌が汚れていては台無しです。まずはしっかり汚れを落とすことが大切ということがわかりました。

カテゴリー
スキンケア

30代になってからの肌のケア

10代、20代の頃は肌の悩みなんて全くなかった。http://www.alsasports.com/

メイクを落とさずに寝ても、ニキビなんてできなかったし、

どれだけ夜更かししようとも、朝まで遊ぼうとも、肌がくすむとかたるむとか、そんな悩みは皆無だった。

昔はよく『25歳はお肌の曲がり角』と言われたものだが、私にとってはそのようなこともなかった。

それでも20代の頃は、『これが肌に良い』と思い込んで高い基礎化粧品を使ったりしていた。

30代に突入するとどうだろう。

何も肌に悪いことはしていない(つもり)のに、毎朝肌がくすんでいるような気がする。

目の下のクマは次第にひどくなるし、自分には関係ないと思っていたほうれい線も徐々に出現し始めた。

そこで私は、基礎化粧品を見直すことにした。

これは『高いからと言って、果たして良いのか?』という疑問点が浮かんできたためである。

できるだけ肌に優しそうで、無添加で、なおかつ安いものを使うようにした。

しばらく使ってみて、正直それだけで肌が変わることはなかった。

そこで、Youtubeで美容系の動画を見るなどして、顔のマッサージを取り入れることにした。

朝と晩に動画を見ながらほうれい線のあたりを特に念入りにマッサージする。

するとだいぶ、くすみも取れてきたし、ほうれい線も少しマシになったような気がする。

結局高い化粧品を使うよりも、毎日の努力の積み重ねが物を言うのだと思う。

カテゴリー
スキンケア

乾燥肌なのに脂性な私の肌

子供のころ、アトピー性皮膚炎を患っていたため、全身に強力な薬を使った後遺症なのか、ところどころ以上に乾燥しやすかったり、黒く薄くなった皮膚があります。http://kajikaen.com/

そのため、ちょっとした乾燥のせいで痒みが異常発生して、ところどころにある乾燥しやすいスポットから徐々に肌荒れが広がり、いちどかぶれてしまうとなかなか治りにくいということもあり、常に肌が乾燥しないように潤すことが日課となっています。

皮膚自体も全体的に乾燥しやすく、風呂上がりや洗顔後は、ものすごいスピードで肌を潤さないと、乾燥が激しくすぐに肌はしわしわになります。

そのため、常に潤しやすいよう、全身に使える肌を潤すためのスプレーとその上から水分を蒸発させないためのクリームや美容液を、風呂場、台所、自分の部屋、食卓と用意しているのです。

そこまでして肌のうるおい対策をしているのに、乾燥肌が少し潤ってきたと喜んでいる矢先にやってくるのが、油田のように出てくる皮脂のようなもの。

顔が油っぽくなってくるので、あぶらとりフィルムを使って取ると、また乾燥しやすくなるので、肌を潤し、しばらくしたら、顔がテカテカしてきて、

またスプレーで潤し対策を開始という、いつまでも悪循環が続くのです。

カテゴリー
スキンケア

加齢のせい?気になる毛穴の開き

今年30歳になるアラサーOLです。http://www.humungusfungusfest.com/

美容には若い事から関心がありおすすめされている商品は必ず一通り試したり、高額だけど効果抜群と口コミで評価されているようなデパコスの継続利用もあってか、3年ほど前まではどんなに不規則な生活をしていても肌トラブルに悩まされる事はありませんでした。

しかしここ1~2年気になるのが毛穴の開きや黒ずみです。特に華の横らへんのほっぺたの毛穴が楕円形に開いており、しっかり保湿をしてもなかなか閉じない状況です。また鼻の頭の黒ずみも年々色を濃くしており、指でつまむとにょろにょろと白い脂が出てくるようになりました。ほっぺたの毛穴の開きは最初は乾燥のせいかと思っていましたが、サイト等で調べると楕円形に広がる時は肌のたるみによるものが多いとの事でした。

特に頭が凝って地肌が固くなると1枚の皮で繋がっている顔の皮膚も弛むと書いており驚愕しました。確かに特に今年はコロナの影響で在宅勤務が増え、小さいパソコンのモニタをずっと見つめる時間が増えたので、頭の凝りは自分でも感じていました。

今までは高級な化粧品を使えば肌トラブルは起きないと思っていましたが、これからはお金に頼るのではなく頭のマッサージや原因の根本を解決するような対策を取っていかなくてはならないなと思っています。

カテゴリー
スキンケア

紫外線に効果のある飲食物で身体を守ろう

紫外線に身体に当たると、日焼けだけではなくしみやそばかす等の肌荒れの原因にもなります。
日焼け止めクリームを塗って日焼け防止になりますが、肌が露出する部分は保護できても内側はカバーすることは難しいです。
身体の内側を紫外線から保護するには、ビタミンCの補給がいいといわれています。

http://www.smadcon.com/

一番ビタミンCの含有量が多いのは「いちご」です。
えっ、レモンじゃないのと思われますが、レモン1個当たりのビタミンCの含有量は20mgですが、いちごは5から6粒で62mgとレモンより多くのビタミンCが含まれています。
ただ、いちごの摂り方といつ食べるのかというタイミングがあります。

それはいちごを水で洗い、へたを取って生で食べることです。いちごジャムにしたり、砂糖やコンデンスミルク(練乳)をかけて食べるとビタミンCの量が減るので生で食べたほうがビタミンCの補給にもってこいです。
食べるタイミングとして朝食の最後に5から6粒を食べれば紫外線対策となり、紫外線を浴びた(日焼け)直後に食べるよりより効果があります。
紫外線対策を忘れてしまった時は「アセロラジュース」が効果的です。アセロラもいちご同様にビタミンCが多く含まれており、いちごでは飲み物にすることは難しいですがアセロラはそのままジュースにすることができて、しかもビタミンCが壊れにくいです。

アセロラジュースは缶飲料やペットボトルに入ったものがあり、コンビニエンスストアやスーパーマーケットで見かけ、まとめ買いをすると安価です。
そうだったらアセロラそのものがいいのではと思われますが、アセロラを扱っている店舗が少なく、見つかったとしても高価なのでアセロラジュースの方がお得です。
また、アセロラジュースには紫外線に効果のある「アントシアニン」が含まれていますが、その分糖分も含まれているので一度に飲むよりこまめに飲んだほうが効果があります。

逆に紫外線のダメージを強くしてしまう食材があります。
それは「オレンジ」や「グレープフルーツ」の柑橘系の果物です。
両者ともビタミンCはレモンには負けじと多く含まれていますが、「光毒性」(こうどくせい)物質の「ソラレン」が含まれています。
ソラレンは紫外線を吸収する物質でいくら柑橘系の果物でも紫外線対策とは逆効果になるので注意が必要です。
夕食にソラレンを含んだ飲食物を摂取しても、紫外線の影響は出ません。