カテゴリー
口臭

口臭の一因である舌苔の除去について

口臭の原因の一つである舌苔の除去に効果的な方法についてご紹介します!

舌苔ってなに?

舌苔は、舌の表面に現れる白や黄色っぽい付着物等の総称で、主に細菌の塊や汚れが溜まった物のことです。

舌苔の除去には舌みがきが効果的!

舌苔を取り除くには、歯磨き後、歯ブラシや舌みがき用のヘラなどで、奥から手前にかき出します。

また、舌専用のクリーニングジェルなどを併用するとより効果的です!

(注意)

あまり強い力で舌を磨かないように気をつけます。

目安としては1日1回、朝食の後に行うのがおススメです。

キラハクレンズを辛口評価!

なぜ舌みがきが口臭予防に効果的なの?

口内には多数の細菌がいて、その細菌が食べカスなどに含まれるたんぱく質を分解する時に、口臭の原因である揮発性硫黄化合物を作り出します。

しかも、臭いの原因菌は舌の表面に多く住み着いています。

そこで、舌みがきで物理的に原因菌を排除して口臭の元を減らし、臭いの発生を抑えます。

また、細菌は唾液の中だと増殖が抑えられますが、睡眠中など、唾液の分泌が減少すると再び増殖し始めてしまいます。なので寝起きは特に口臭が気になるのです。

なので、増えた細菌をまとめて除去するのに効率がいい朝に舌みがきをするのが効果的なんです。

舌苔除去で食べ物がおいしく!?

舌苔を除去すると味覚を感じる組織細胞が、表面に現れるので、食べ物がより美味しく感じるようになります。

そういったメリットも舌みがきで得ることができます!

今回は舌苔除去についてのご紹介でした!

カテゴリー
口臭

口臭をおさえるために。

人間生きていれば誰でも口臭はするものです。ですが、どれだけ対策をし、そしていかに口臭を抑える方法を知っているかかで変わってくると思います。
そもそも口臭とは、虫歯や歯垢、食べたものの残りかすが歯に残っていたりまたは前日に食べたものが原因で臭ってくるものです。
または長時間水分を取っていないために口が乾いている状態、寝起きなどにも臭います。

イニオ

臭わせないために、基本的な歯ブラシをつかって歯を磨くだけでも良いのですが、そこにプラスアルファー加え、糸ようじ、歯間ブラシ、マウスウォッシュなどが効果的だと思います。
特に糸ようじは、朝昼晩の3回行うのがよいと聞きました。それほど歯と歯の間に食べ物の残りかすが付きやすいということですね。

そして、長時間口を乾燥させないこと。水分をしばらく取っていないと思ったら、しっかりと水分補給をする。睡眠時は仕方ないですが、起きた時にまずはうがいをきちんとすることで改善されると思います。
食事の面では、人と会う前の日などは、ニンニクや玉ねぎ、香辛料などにおいの強いものはなるべく避けたほうが良いと思います。

どうしても食べたいときには、食べた後にしっかりケアを行うことです。
コロナ禍でマスクが当たり前な日々になりましたが、基本的なエチケット、ケアをしっかりと行っていきましょう。

カテゴリー
口臭

人の口臭の前に自分の口臭…?

スメハラ、という言葉も世の中に浸透してきて、同年代の友達からもよく「会社の上司の口臭が気になる…」「口が臭い上司がいて仕事が苦痛」などと聞くことも少なくない。

http://www.richetta-manager.com/

そんな時、私も「そうだよね」と同調することもある。しかし、その度自分が喫煙者であることを思い出し、私も臭いと思われているのではないか?と不安になることがある。

自分の息・口臭が臭いかもしれないと気付くことができれば口臭被害者も大分減ると思うが、おそらく難しいため、自分の口臭が気になる・気にならない問わず対策は誰しも対策は行うべきだと思う。

私自身の対策としては、一番の近道は禁煙、ということはひとまず置いておいて、歯磨きと合わせて舌掃除は丁寧に行い、口臭チェッカーでチェックをする。また焼肉など匂いがきつい食事をした際は必ず噛むブレスケアで速攻性が高い口臭対策を行う。

自分自身がいろいろな対策を行うなかで、会社で「臭い」と言われている上司も実は裏でいろいろな対策を行っているのかもしれない、と少し同情するようになった。
自分では認識しにくい口臭は対策が後回しになってしまいがちだが、周りの人に迷惑をかける前に念入りな口臭対策・チェックをすることが大切だと思う。