カテゴリー
白髪

黒髪の白髪は目立ちますよね…?

最近気になるんです、白髪が。
前は「こんなの1、2本だろ~(苦笑)」なんて笑っていられたのに、今はもう全然笑えない。
最初タカをくくっていたのには、ちゃんとした理由があるんです。

ボタニカルエアカラーフォームはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

母はほとんど白髪がなくて真っ黒太くて硬くて多い髪、父は8割白髪で柔らかいけどコシのある感じの太さも量も普通の髪。
私は真っ黒太くてパーマも掛からないくらいの硬くて多い髪。だからまんま母の髪質を受け継いできているんです。

すっごい苦労しましたよ。キューティクルが強固で脱色も出来ない、三つ編みにすると立派な注連縄が出来上がる、パーマは2日で無かったことになるし、そもそも髪の毛が多すぎてロットが足りない。美容院の店長さんが「もういっこ大きいの持ってきて!」と叫んでいたのはいい思い出です。

あぁ、なのになぜ!なぜ白髪が!
両親の悪いところばっか受け継がれてしまいました。子供に遺伝子レベルで試練を与えるのは勘弁して欲しいです。
普通に白髪染めを使うと真っ黒で髪の毛が重い感じになってしまうので、美容師さんにお願いしてカラーでトマトレッドを入れてもらっています。元が真っ黒なので真っ赤を入れても職場でも気付かれません。「表面光らせて明るく軽く見せつつ白髪を赤くして馴染ませてしまえ!」という作戦です。

これはなかなか上手くいき、美容師さんもちょっと驚いてました。その方の肌色によって赤じゃなくてもいいかもとは思いますが、私と同じような髪質の方には是非試して欲しいです!

カテゴリー
白髪

束で生えてくる白髪

40歳女性です。35歳を過ぎた頃から、白髪がちらほら生えてくるようになりました。最初は抜いたりしていましたが、だんだん追いつかないようになり、、、。それまで、カラーといえば、おしゃれ染めだったのですが白髪染めを使うようにになっていきました。

ボタニカルエアカラーフォーム購入して使ったレビュー

最初は知らなかったのですが、美容師さんの配慮で2年前くらいから白髪染めの薬剤にシフトチェンジしていたようです!そして、ここのところ困った現象がおきています。左のこめかみの部分一部だけ全部白髪というポイントとがあります。大きさでいうと500円玉くらい。結構大きく目立ちます。

カラーをした後はいいのですが、髪の毛が伸びてくるとその箇所だけ異様に白いので、こまっています。髪を結えるたり、耳にかけたりすると内側の部分が見えるので、白い部分がばっちり表にでてきてしまいます。

自宅で白髪染めは、使用後の浴室の匂いや、薬剤の処理が気になりやりませんが、いよいよ自分でなんとかしないといけないかなと思うほどになってきました。私は歳のわりに毛量が多く、その分白髪もたくさん生えてきます。いっそのこと伸ばしてグレーヘアも良いかもしれませんが、そうできるほど満遍なく生えてこないのが悩みです。40代の女性はどうやって白髪ケアをされているのか、本当に興味があります。

カテゴリー
白髪

ボリュームがなくなり増える白髪

40代に突入し、体力の衰えだけでなく、髪の衰えも気になってきました。http://girls-square.com/

元々髪質は細く、量も多くありませんでしたが、以前は髪にコシがあったように思います。子育てに追われ、髪はのびたら一つに結んでしまう事が多く、ケアをする気持ちの余裕がなかなか持つ事ができません。たまのお出かけの時に髪をおろそうと思って鏡をみると、ボリュームがなく、結んでいるゴムの跡がついてしまっていて、結局結んでお出かけする事になってしまいます。最近は白髪も増えてきて見る角度からはだいぶ目立つようになってきました。

地毛の色が気にっているのでなるべく染めることはしたくないのですが、白髪が目立つのはとても気になりそろそろ染める事を考えなくてはと思っています。先日は子供に白髪がいっぱいだね。と言われショックをうけました。染める前に地毛でロングヘアで歩きたいと思い、現在肩よりも長くのばしていますが、髪の痛みもあり思い描くロングヘアに程遠いです。ボリュームが少し出ればと育毛剤を頑張って使用しています。街中で同じ年齢位の女性が髪を奇麗整えて歩いているのをみると羨ましい気持ちと、自分ももう少し努力をしてケアしなくてはと思います。ケア次第で若くも、老けても見える髪は女性にとってとても大事なものだと思います。

カテゴリー
白髪

【髪・頭の悩み解決】10代、20代女性のためのヘアケア

髪や頭皮の悩みを抱えているのは男性だけではありません。
薄毛、抜け毛、べたつき、かさつき、フケ、頭皮が臭うなど、若い女性でも悩みを抱えている人は大勢います。

今回は、そんな悩みを解決するための方法をご紹介します。

ボタニカルエアカラーフォーム

①髪・頭皮の悩みの原因は?
薄毛や抜け毛で悩んでいる若い女性は、以下の原因が考えられます。

・シャンプー、リンスが合っていない
・洗髪の方法が間違っている
・栄養バランスに偏りがある

②正しいシャンプーの仕方
1.まずは自分に合ったシャンプーをみつけましょう。無料で頭皮ケアできるサイトがありますので、自分の頭皮タイプをチェックし、シャンプーを選びます。

2.シャンプーは2回する
  まずはお湯で数分間、よく汚れを流します。頭皮の脂や髪についた汚れは、これで8割落ちてしまいます。
  1回目のシャンプーは軽く、皮脂を落とすように。
  2回目のシャンプーは、指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。どちらも優しく、力を入れ過ぎないようにしましょう。
  爪を立てるなんてもってのほかです。

3.リンス、コンディショナーは毛先3分の2だけ
  頭皮にまでリンスをつけてしまうと、毛穴詰まりの原因になります。つけるのは毛先だけにしましょう。

4.シャンプー、リンスはしっかりと流す
  十分に流せてないと、抜け毛、薄毛、フケなどの原因になります。洗髪で一番重要なのは最後によく流すことです。

③風呂上りの過ごし方
必ずドライヤーで乾かしましょう。熱がこもり、高温になると髪を傷めてしまうので、タオルとドライヤーを使って、できるだけ短い時間で乾かします。
乾燥やパサつきが気になる方は、ドライヤー後、毛先にヘアオイルを塗ると良いでしょう。

また、朝から寝ぐせがついて大変だという方は、温風でしっかりと乾かしたあとに、冷風でこもった熱を完全に逃がしてください。
こうすることで、寝ぐせがつくことがなくなります。さらに、高温で髪が傷むことも防げるので、髪のツヤ感がアップします。

風呂上りに髪が濡れたままで過ごすと、雑菌が繁殖するので頭皮が臭います。しっかりと乾燥させましょう。

④栄養バランスの良い食生活を
タンパク質やビタミン、コラーゲン等を多く含む食材を取りましょう。栄養バランスが偏っていては、ヘアケアの努力も水の泡になってしまいます。

美しい髪、健やかな頭皮は憧れますね。若いうちからしっかりとケアをして、健康な状態を保ちましょう。

カテゴリー
白髪

ショックな事が起きました。

普段年齢よりも10歳近く若く見られるのですが、40歳を迎え日に日に白髪が増えていく事で、童顔ですが職場の上司に年齢を当てられた事にショックを受けました。一番目立つ所は、前髪なのですが日に日に増えていき、頭頂部に関しても白髪に覆われており、キラキラして行きフケと間違えられるくらいです。

http://www.burow-mobil.net/

元々、父も白髪が多くて今では白髪と黒髪が混ざった状態なのですが、私もいつかはと思う事が正直不安なのです。

髪を長く伸ばしているので、長い部分にも白髪が見えると正直何とかしたくなったり、抜いてみたりするのですが、抜くと増えるとも言われているので、恐い思いをしているのですが、入浴後に頭皮が痒くなるのも白髪が増えている助長なので、毎回入浴後の頭皮の痒みを感じるとまた増えると感じるのですが、歳を重ねる度に増えていく事が一番の問題とも思うのですが、ヤハリ白髪が目立つ事で年齢も老けて見える事が一番のショッキングな事でした。

一時期、染める事も考えたのですが、染めると余計に髪に悪いとも言いますが、染める事が癖になり、当面染める行為を続ける事も必要なので、大変になる事と自分の今の髪の状態を考える事で、もうしばらく染める事は止めて様子を見て行く事と感じました。

色々と白髪に関しては悩む事もあるのですが、童顔も白髪一つで老けて見える。という事で、対策が必要とも思うので、様子を見ながら今後も対策を考えて行けたらと思っています。

カテゴリー
白髪

子供の頃から多い私の白髪

白髪が多いことに悩んでいます。
中学生の頃から「お前白髪多いなー」って言われてきました。
中学、高校、大学とずっと自宅で白髪染めをしてきましたが、自分でやるときれいに染まりきらないのでやっぱり学校で「白髪多いなー」って言われます。

http://www.sousaproject.org/

特に髪が伸びてきたときや、髪を切った後に言われます。
髪が伸びてきたり切ったりすると染まっていない髪が出てくるので特に白髪が目立ちます。
子供の頃から内気な私は友達でもない人から話しかけられることすら嫌だったのに、白髪のことを知らない人に言われることがすごく嫌でした。

社会に出てからは同じような体験をしている人を知ることができたので、「あっ自分だけじゃないんだ」と思えるようになりましたが、学生時代は周りに白髪が多い人がいなかったので「なんで自分だけ白髪が多いんだろう?」「そうやって絡んでくるのがストレスだから余計に白髪が増えてるんだ」と思っていました。

そんな事実があるのかはわかりませんが、だんだん絡んでくる人にも慣れて、軽く流すことを覚えましたが、白髪自体はどうしようもないことに気づいて白髪が多いことをあきらめました。
結局一度白くなった髪の毛を黒く戻す方法はないので髪を切るたびに白髪染めをしてごまかすしかないのが現状です。